2016年07月14日

つまらない前哨戦、大馬鹿の石田純一さんと、根性なしの宇都宮さん。

石田純一さんが野党統一候補で都知事選挙に立候補?何をたわけたことを言っているんでしょう、と思ったら、多少は本気だったようですね。さらにお馬鹿なマスコミがこれぞとばかり飛びついてインタビューしていましたが。あんな石田さんのようなケーハク男に都知事が務まるわけがないでしょうに。たとえ立候補しても、マック赤坂さんのようなお笑いの泡沫候補だと思っていました。しかし、野党も石田さんを検討したって、野党もなんてお馬鹿なんでしょう。で、いつの間にか石田さんの話はすーっと消えてしまいましたが。さらに、宇都宮さん、実行力はありそうです。いつも巨大勢力、猪瀬さんやまきぞえさんに跳ね返されていましたので、私は大いに期待していました。ところがどっこい、こちらも野党統一候補のために身を引いてしまいました。その野党統一候補が、76歳と高齢で、ガン患者の鳥越俊太郎さんとはビックリです。いや、都知事という激務に耐えられるのか大いに疑問が残りますね。しかし野党も鳥越以外に、最適な候補者はいなかったのでしょうか。まあ、レンホーさんでしたね。レンホーさんには逃げられました。私は自民党も公明党も嫌いですが、かといって鳥越さんは大いに疑問符ですね。やっぱり健康状態を考えてです。小池百合子さんは野心が見え見えで嫌ですし、増田さんは知事の経験者ですがなんだか平凡だし、今度の選挙も投票したい人がいませんねえ。困りました。
posted by かるくん at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: