2016年06月16日

首都圏の皆さん、節水しましょうね。

利根川水系のダムがだんだんと干上がっているそうです。それも過去に取水制限のあった年よりも、ダムの貯水率がうんと低いそうですよ。皆さん、やばいと思いませんか。といっても、だれも節水になんか耳を貸そうとしませんよね。そりゃ〜、梅雨もまだ始まったばかりですから。車の洗車にたっぷりと水道水を使っていらっしゃる方もおられるようです。昨日、上流にちょっと雨が降ったようですが、貯水率の回復に貢献したとは言い切れないようで、不安は募るばかりですね。これもまきぞえ都知事がなかなか辞任しないおかげなのかもしれません。いや〜困ったものです。ちなみに14日午前0時現在で、1億7165万トンと平年の46%にとどまっているそうです。本当にやばいんだから。で、貯水量が1億5000千万トンを下回った取水制限を20%まで引き上げるそうですよ。確かに首都圏は人口の一極集中で、なにもかもの消費量が跳ね上がっているのは事実です。ガソリンや食料は蓄えられますが、膨大に消費する水は蓄えられないのですね。ま、そんなわけで、せっせせっせと飲料水だけは確保しておきましょうか。そういえば、南アルプス天然水の特売が少なくなりましたね。水不足と関係があるのかしらん。まきぞえさん、とうとう辞めることを決めたみたいですね。みんなで寄って集っていじめたおして。みなさん、スッキリしましたか。ところで、一日後のダムの貯水率は、6月15日0時現在で1億7355万トンにちょっと回復したそうです。あめあめ、ふれふれ、と祈りましょうね。
posted by かるくん at 13:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。