2016年06月07日

自民の公約は読むに値しない、と民進党の枝野さんは言うけど。

枝野さんは自民党は、消費増税をする、すると言い続けて、突然に2年間増税を延期すると言ったことにウソつきと批難しているのでしょうけど。かつて民主党時代に公約を掲げて、せっかく政権を取ったのに、議員定数削減の公約は全く実行しなかった。比例区の定数80人を削減するといって、全くしなかった。たったひとりも削減しなかった。本当に民主党ってウソつきだよね、ってこの時に痛感したのですが。そのウソつき民主党が転じて、民し党になってわざわざ自民党の公約のことを批難している。自分たちがかつてついた大ウソはどうなるのでしょうか。だから民主党なんて解体すれば良いと思っていたのに、まだまだしつこくも名前を変え、主義をごまかして生き残ろうとしているのですね。本当に民し党はみっともない。そんな民し党とタッグを組もうって言う共産党もまたまたみっともないのですが。ま、そんなわけで、来月に参議院選挙が行われます。どうせ自民党の大勝でしょう。自民党は嫌いですが、もっと民し党は嫌いです。少しは良いアイデアを出してくれたら良いのだけど、批判するばかりで脳みそは空っぽのような民し党ですね。もう消え去ってくださいよ。共産党も民し党と組んでいるようでは、存在感がなくなりますよ。共産党も嫌いだけど、私は認めてはいるのですよ。おおさか維新の会は、無視します。だってなんで、ここは東京なのに「おおさか」に投票しなければならないのですか。「とうきょう維新の会」に名前を変えたら投票してあげますよ。東京都民の私は「おおさか」が嫌いですから。
posted by かるくん at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。