2015年08月20日

私は回転寿司が、嫌いです。

ここんところ暑さもやっと一段落ですが、かといって気持ちいい涼しさとは縁が遠く、やっぱりじわりと身に堪える暑い日が続きます。で、先日、こんなに暑い日は外食して、さっぱりと食べられるお寿司、ということで行ってきました。考えてみれば、回転寿司ってのは久しぶりです。ま、お友だちとの誘い合わせてのランチですから仕方がありませんよね。で、カウンターに座ると、目の前をお皿に載った2貫の寿司が横切っていきます。お好みの皿を取りながら、2皿、3皿と重ねます。お友だちといろいろなお話をしながらね。でも、ある程度までお皿を重ねると、とたんにペースの落ちるのが私です。はっきり言って、回転寿司ってあんまりおいしくないから、そんなに食べることができません。味に飽きてしまうのですね。なので、箸を止めながら、お友だちと話しを続ける。すると、相変わらず目の前を、皿に乗ったお寿司が通り過ぎます。それも休むことなく通り過ぎる。ウニョウニョウニョと横切っていくのです。すると段々、このウニョウニョウニョが気になって、話しをしていても自然と目が寿司を追っているのです。ウニョウニョウニョ。ウニョウニョウニョ。寿司の動きが気になります。お友だちの方は、そんなに気にならないみたい。話しに相づちを打ちながら、気持ちが目の前のウニョウニョウニョを追っている。あ〜あ、もう二度と回転寿司にはいきません。寿司のウニョウニョウニョが夢に出てきそうです。皆さんは、寿司のウニョウニョウニョは気になりませんか?
posted by かるくん at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。