2015年06月26日

オランダ戦、海堀さん、どうしたの?

今回のオランダ戦は、比較的ラクに見ることができましたね。開始10分には先取点を取ることができたし。ま、その後は、たびたびチャンスをものにすることができませんでしたが。男子と違って、1点でもゴールしているところが、落ち着いて見ることができる大きな差だったのでしょうね。本当に男子は情けないですね。もちろんシンガポール戦のことですよ。バカ臭くって呆れかえりました。もう本田さんも、岡崎さんも、香川さんも、吉田さんも必要ないですよ。もっともっと若い人たち、3年後に伸び盛りを迎える若い人を積極的に起用すべきですよ。でないと、アギーレさんのアジアカップ敗退と同じことをやらかしかねませんよ。おっと、男子のことを言うつもりはなかったのですが、あまりにも馬鹿臭い試合を見せつけられて、腹が立ったのでございますよ。さて、女子です。前半を1-0で折り返して、後半の岩淵さんの投入で、ガラッとかわりましたね。予想したとおり2点目が入りました。残り25分ありますが、ほぼ決まりでしょう。などと思っていたら、ロスタイムに入ってから、相手のヘディングが海堀さんの目の前に落ちて、あれ?海堀さんをすり抜けてゴールしちゃった。なんで?なんで反応しないの?ここから、急にばたついて、残りの2分が緊迫しましたが、今回はディフェンスがしっかりしていますね。また1点差で逃げ勝ちました。日曜日はオーストラリア戦ですね。次こそ、2点差以上で勝ってくださいな。
posted by かるくん at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。