2012年01月29日

解散しか言わない自民党にうんざり。

tanigaki0129.jpg

自民党のトップの谷垣さんは、民主党との審議も拒否して、解散して総選挙。このワンパターンですね。元首相だった森さんも、解散しなさいと呼びかける始末。自民党の国会議員は、本当に楽ですね。解散、解散と叫ぶだけで、一向に政治家らしいことをしないで、審議を拒否するばかり。審議を拒否するんだったら、こんな風にすれば審議に応じるよ、と自民党のアイデアを作ったらいいじゃないですか。つまり、自民党は何も考えることをせずに、解散、解散ばかりを言う。まったく、情けない政党です。決して民主党など応援したくもないのですが、自民党がこの体たらくでは、私は呆れ返っています。自民党だって、消費税10%を掲げていたくせに、同じことを民主党に言われちゃったもんだから、すねて、いじけてしまったんですね。自民党は大人げないです。まさに、我が儘のおぼっちゃんってところでしょうか。そんな衆議院の議員さんが480人。参議院の議員が242人。議員の数が多すぎますね。とっと議員定数削減をしてください。お金がもったいないですよ。

民主党も、公明党に操られる自民党も、共産党も、社民党も、既成政党はでくのぼうばかりですね。そういえば、大阪市長の橋下さんが、維新の会を母体にした新しい政党を作るそうですね。これに乗っかろうとする政治家も多そうです。でも、きっと人気が出ることでしょう。民主党がお馬鹿な政治を続けて。自民党が一向に政治に参加しなかったら、維新の会に期待するしかないのでしょうか。そういえば、石原さんも新党を作るそうですね。だから、自民党は解散、早く解散と、あせっているのでしょうか。結局は、自民党って、自分たちのことしか考えていないんですね。民主党もキライだけど、自民党もキライですよ。その他、弱小政党は消えてくれていいですよ。石原新党が、楽しみですね。
posted by かるくん at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。