2011年11月21日

大阪の選挙が話題ですが、知ったことではありません。

isin1121.jpg

大阪市長選挙やら、府知事選挙やら、賑やかそうですが、東京に住んでいる私にとっては、知ったことではありません。ただ、大阪市長選挙は、橋下さんに対して、対立候補の平松さんは民主党、自民党、公明党、さらには共産党までも、主要政党がこぞって応援しているとか。ここでいう、主要政党って、私的には、民主党と自民党くらいのつもりなんですが。あとは、弱小政党ですね。ほら、衆議院の小選挙区って、結局は民主党か、自民党かってわけでしょ。まあ、公明党はいつも自民党の支援に廻っているわけで、国政レベルでは、そんなに多くの政党が必要ではないと思っていますから。それこそ、民主党か、自民党か、の選択肢でも十分かと思いますよ。で、大阪って大阪維新の会が結構頑張っている。その維新さんが、軒並みの政党を抑えているのですから、これって結構面白そうですね。まあ情けない民主党や、解散総選挙しか言うことのない自民党と、なんとか自民党を操りたい公明党と、とにかく噛み付く共産党。おっと、他にもありましたっけ。でも、そんな弱小政党は、とっとと消えてください。これも、なまじっか議員定数が多すぎるからで、どうでもいいような、なんにもしていないような議員が溢れているからですよ。とにかくすっきりした政治をしてほしいものです。それこそ、TPPで関税をなくしたら日本の農業、産業は滅びるでしょうね。どうなることやら、心配の種が尽きません。経済は一流なのに、政治は三流以下。情けないです。
posted by かるくん at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。