2015年12月17日

無印良品とユニクロ、どちらも買いませんけど。

無印良品って、最近はあんまり元気がないようですね。30年くらい前に無印がデビューしたときは、素朴だけど商品としてはこれで十分に使えるものだと感じて、価格だってリーズナブルだったのですが。最近の無印商品を見ていると、素朴なブランドイメージは確かにあるのですが、それに魅力を感じるか、暮らしに馴染むのか、といえば、それほど手元に置いて利用したいと思う商品がないんですね。無印って、訳あって安い、が売りだったのは昔の話ですね。で、私のお友達に、ユニクラーとも言うべき、ユニクロ商品にどっぷりはまった人がいたんですが、全身ほとんど、インナーまでユニクロ商品らかったのです。その人のファッションがどうかというと、別に普通の、どちらかというと着こなしたいと思うようなものではなくって、まあまあそれなり、って感じだったでしょうか。しかし、その方もいつの間にか、脱ユニクロになっていました。その方曰く、ユニクロってデザイン的価格的にも、定番よりもやや低めだったのが、なまじっかデザインにこだわるばかり、そのだささが気になって、安いとも思わなくなって、すっかり着る気持ちもなくなったそうです。無印良品もユニクロも、私にとってはどっちもどっち。ま、決して手を出そうとは思いませんけど。なんか、暮らしに関わる、かつての定番商品だったものの魅力がどんどん薄れてきましたね。それが今のブランドなのでしょうか。
posted by かるくん at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。