2015年07月31日

東京オリンピックのエンブレムは、完全にパクリですね。

ちょっと前に、2020年東京オリンピックのエンブレムのデザインが発表されました。このデザインをパッと見て私自身、それ程の独創性は感じませんでした。で、とうとう出てきました。ベルギーの劇場エンブレムのデザインと酷似しているということでした。なるほど。もちろん、デザインその物は違います。そっくりそのまま、なんてのはありませんからね。でも、はっきり言って、このベルギーエンブレムのデザインからアイデアをパクッたのは明かです。誰が見ても、似ている、という印象を持つことでしょう。そもそもデザインってのは、独創性がなければなりませんから。東京都知事のまきぞえさんは、似ていると言えば似ている、なんて曖昧なことをおっしゃっていますが、そっくりそのままではありませんが、アイデアをパクったのは間違いないですね。でもね、パクリデザインを発表した東京オリンピックのエンブレムのデザイナーは、どのようにこれを閃いて図案化して制作したのでしょうね。しかし、これをこのまま採用したのでは、日本の大いなる恥です。末代まで恥ずかしい思いをするパクリデザインとして、中国や韓国のパクリ屋さんにも劣る行為です。とっとと考えを切り替えて、もういちどデザインの仕切り直しをすればいいじゃないですか。国立競技場のようにね。やはり日本のデザインは先進世界からは後れを取っています。審査員の方々も世界を見渡してはいないのでしょう。とにかく、もっと斬新で独創的なデザインを、東京オリンピックのエンブレムに期待しますから。とっとと今のデザインは取り消しましょう。承認されたから許せる、のではないのです。デザインは感性の世界です。その良さを感じるものですから。世界から大恥を書かないウチに、やり直しましょう。
posted by かるくん at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

調布飛行場は直ちに閉鎖、撤去しなさい。

そりゃ〜昔は、飛行場の周りには何にもなかったでしょうけど、今は周りにびっしりと住宅地が広がっていますよね。そんな中で、とうとう住宅地に離陸したばかりの飛行機が機体の不調によって墜落してしまいました。操縦士たちの他、住宅地の住民まで無残にも焼き殺してしまったのですね。さらに犬たちも巻き込まれたようですね。もう住宅地の真ん中に飛行場なんて、時代に合いませんよ。もし飛行機が墜落したら、必ず誰かを巻き込みます。住宅地に死人が出ます。そしてとうとう事故は起こりました。飛行機は落ちるものです。こんな事故を二度と起こさないためにも、調布飛行場はそっこく閉鎖撤去しなさい。ところで関西にも人口密集地をかすめて着陸する危なっかしい飛行場がありますね。伊丹空港です。私も初めて伊丹着の飛行機に乗ったときは、こんなところに着陸するんだと感心しました。で、あるとき、新大阪駅で轟音がするので上を見上げると、なんとそんな飛行機が新大阪駅のほぼ上を通過しながら着陸するんですね。もし、トラブルで着陸に失敗したら、それこそ調布の被害どころじゃないですよね。だから危なっかしいところを飛ばせるような飛行場は時代に合いませんって。大事故が起きる前に、伊丹空港も閉鎖して撤去した方がいいと思いますよ。普天間基地もそうでしょうけど、相手がアメリカ軍ですからね。戦争に負けちゃったから占領されちゃって、しょうがないんですよ。
posted by かるくん at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

元総理の森さん、あんたはお馬鹿です。

本当に森さんにはあえて、あんた、呼ばわりさせていただきます。とうとう新国立競技場の建設は白紙になりました。ごり押ししようとした自民党議員さんやOB議員さんたちに、ざまあみろと言ってやりたいです。なかでも、森さんはしょうこりもなく言っていますね。「国がたった2500億円を出せなかったのかね」と。そんなことを言うんだったら、あんたが2500億円をポンと出しなさいよ。政治家は高額のお金を自分たちの理研のために操ってきたのですから、2500億円がはした金というのでしょうけど、たった、と言うんなら自分で出したらいいじゃないですか。ラグビー協会がポンと2500億円を出しなさい。で、その後は、自分には責任はない、の言い逃ればかりをしていますね。もう、森さんの顔なんて見たくもない。政治家を引退したただの、のぼうさんは、とっととひっこんでいなさいよ。顔も見たくありませんから。
posted by かるくん at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。